Beyondの使い方

Beyondの使い方

Beyondという会社の使い方を書いてます。

会社というのは、利用するもだと思う。


これは、お客様にとっても出し、社員にとっても。


例えば、塾というサービスに関しても、成績アップ、という目標のためにうまく利用するもの。生徒のために塾はあるのであって、その逆はない。(当たり前ですが)


そして、同じように社員の皆さんにも、会社というものをうまく利用してほしい。



会社は、自分の人生を実現するための1つの手段。


もちろん、最も大切な1つではあるけれど、手段でしかない。


利用するお客様のためにプロダクト・サービスはあり、それを運営するために僕らはいる。


それは間違いないけれど、運営するだけの奴隷、というわけではない。


運営を通して自分自身のスキルを上げていくこと。



そして、自分の人生を進めていく上での一つの手段として、会社を利用できる人。


そういう人に合っている会社だと思う。


これを読んでくれているメンバーの皆さんがどう思ってくれるか、非常にこそばゆい気持ちですが、(笑)



ここはいきって書かさせていただきました。(笑)






そして、ビヨンドの、正社員・業務委託の仕組みや、店舗買い取り制度(また詳しく書きます)に関しても、この多様な生き方を実現するためのもの。



会社という(サブスク)を、うまく利用してほしい。


そして、うまく利用できる一流だけ。


一流の社員しか採用しないし、一流が残るような組織にしかしない。



こんなことを書いてる池畠がどうかは置いておいて(笑)、とりあえず、一流を目指す人。


アシスタントの皆さん。


講師+他塾サポートメンバーの両方で募集しています。


お問い合わせはメールで構いません。





おすすめのコラム